猫とワタシ

いんち日記

ちっちゃな家族とのマッタリな毎日

この記事のみを表示するメリークリスマス♪

うりさん

2009-12-24-4.jpg



手のひらサイズのミニミニツリー












2009-12-24-2.jpg


うりがいた場所に飾っています。












2009-12-24-3.jpg



うりがいないよぅ。


小さなツリーを見るたびに
ちょっと悲しくなってしまいます。












2009-12-24-1.jpg



年末の大掃除を少しずつ始めているのですが・・・

思わぬ所から
うりの可愛い黄色い羽根が出てきて
おセンチな気分に。

ダメだ~。
泣けてきちゃう。












この記事のみを表示する天国のうりさんより

うりさん

2009-12-6-6.jpg



どーもー! うりでーす!

いんちさんがメソメソしているので
今日の日記は、私が書きますね。うふっ♪












2009-12-6-1.jpg


私ね、先週の水曜日に
急に体調が悪くなっちゃったの。












2009-12-6-2.jpg


食欲もないし、身体がしんどくて・・・。


どうもねぇ、卵の産み過ぎが原因みたい。
いんちさんが心配していた
”卵詰まり”になってしまったみたいなの。












2009-12-6-3.jpg



体調を崩して三日目の朝、
もう立っていることも出来なくなって。
それでもフラつきながら
大好物の粟穂を食べたのよ。美味しかったわぁ♪
(いんちさんに似て食いしん坊なの。うふふっ)


最期はね、
いんちさんがずっとダッコしていてくれたから
手の中でバイバイしたのよ。












2009-12-6-5.jpg



バイバイした次の日、
プチ庭の花壇に埋葬してもらったのよ。
ここには、うずらのさつき兄ちゃんも眠っているし
毎日、ニャンコちゃんも遊びに来てくれるから
私、ぜんぜん淋しくないわ♪うふふ












2009-12-6-4.jpg



みなさーん、今までどうもありがとう!
バイバーイ!!

うりでした。うふふっ♪









可愛い可愛いうり


バイバイね。


どうもありがとうね。












この記事のみを表示するうり

うりさん



2009-12-5-1.jpg





午後1時20分
セキセイインコのうりが永眠しました。
3歳でした。



今、私の頭と心の中は空っぽです。
胸がぎゅぅぅっと締め付けられるように痛みます。
涙が溢れてきて困ります。


何を書いたらいいのか
気持ちの整理が付いていない状態なので
今日はこれで失礼しますね。












この記事のみを表示する続・うり先生のアート

うりさん






8日の日記に、

うり先生のアートについて書いたのですが・・・





2009-10-20-5_201407101703528c4.jpg





今朝、うり先生がついに
【ネンネ箱穴開けアート】を完成させました!!

祝!うり先生!



箱の側面に開けられた穴は
一番大きいところで横5㎝、縦3.5㎝でした。






ではみなさんにも 今朝、私が
うり先生の【ネンネ箱穴開けアート】を
発見した現場をご覧いただきたいと思います。




2009-10-20-4.jpg





まず、床です!!
うり先生が紙くずだらけにされました。
これは、先生が箱の内側から
ガジガジ何時間もかけて囓って
穴を開けられた努力の跡です!!






そして・・・
アートを完成させた何よりの証拠は!!



2009-10-20-3.jpg




うり先生 ご本人ですっ!




AM7:15
私がネンネ箱のフタを開ける前のことです。
足下で「ゲゲゲゲッ♪」と先生の声。
えっ?と、声のした方に目を向けると
なーーんと
うり先生が床を歩いていらっしゃるではありませんか!!!
そうです!先生がご自身で開けられた箱の穴から
見事に出てこられたのでーす!!!

達成感からか、なんか楽しそうだし・・・うふふ。




もう、朝から大笑いさせてもらいましたよ。
うり先生、アート完成おめでとう!
それからね・・・
いつも私に”笑い”を
ありがとう!












この記事のみを表示するうり先生のアート

うりさん

2009-10-8-1.jpg




うりさん(セキセイインコ)とチュンヘィさん(スズメ)は、
夜はネンネ箱でお休みになります。
布が掛けてありますが、左がうりさん用
右がチュンヘィさん用です。








2009-10-8-2.jpg


今朝、うりさんを箱から出して
ふと床を見ると・・・


ううっ、ホコリのようなゴミが!!


これはもしかして、
うり先生が作品を作り出したのかもしれません。


ちょっと調べてみましょう。












2009-10-8-3.jpg



やはりそうでしたか。ふむふむ。

うり先生によってネンネ箱の側面に
素晴らしい穴が開けられていました。


穴の大きさは、うり先生の頭がピョッコリ出るくらいです。


明日の朝は、私が箱を開ける前に
自力でリビングに出ていらっしゃるかもしれません。


(ちょっと楽しみでもあります。ふふふ)












2009-10-8-5.jpg





チュンヘィさんは、
スズメとは思えないネボスケっぷり。
私が箱を開けても、
しばらくボーーっとした顔をして動きません。

そして・・・
「ハッ!!朝でチュン!!」と
気づいてやっとカゴへ移動します。


ネンネ箱の隣にカゴを置いておくと
一直線に飛んで中に入ります。
おりこうさんです。












2009-10-8-6.jpg




ここから、まったく関係のない話になりますが・・・

秋なのに、
10月なのに、
ワタクシ、いまだに蚊に刺されまくっております。
それも毎日!!!


もー 痒いったらありゃしない!(涙)












この記事のみを表示する トリーズをダッコ

うりさん

2009-9-26-1.jpg



セキセイインコのうりさん。












2009-9-26-4.jpg




彼女は白いブランコに付いている
”鐘さん”に恋しています。


今日も鐘さんの中に顔面を突っ込んで
ラブラブモード全開です。

しかし・・・何度見ても変!(笑)












2009-9-26-2.jpg



うりさんって、かなり個性的。
今まで一緒に暮らしたインコの中で
ユニーク度ピカイチ☆












2009-9-26-3.jpg



かわいい子♡

ダッコしちゃうぞ!












2009-9-26-5.jpg




もう一人の かわいい子♡

スズメのチュンヘィさんもダッコ♪












この記事のみを表示するカメラの中にいたよ

うりさん

20090914.jpeg




コンデジ(LUMIX DMC-TZ7)の中に
ポーちゃんがいました。


キッチンに不時着した時のだ(笑)
スパムの隣、お玉置きの中にスッポリ。
お風呂に入ってるみたい。かわいい♪












200909141.jpeg




ポーちゃん、元気にしているかなぁ。












2009-9-14-1.jpg




「あの子なら大丈夫よ!」

「きっと元気にしているわ!」byうり




おお、なんと心強いお言葉!!!

ポーちゃんのカゴは、
うり姉さんのカゴの隣に置いていたので
うりさんはいつも優しくポーちゃんのことを
見ていてくれたんだよね。

いんち家の誰よりもポーちゃんの事を見ていた
うりさんが言うのだから間違いないです!












この記事のみを表示するうりさんより

うりさん




2009-8-10-4.jpg




うりさんから夏のご挨拶です。うふふ


(換羽期に入って羽根がボロボロ~)












200908101.jpeg





産卵女王のうりさん。

先週も2個
卵ちゃんを産みました。












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





きのうの地震、怖かったー!

けっこう揺れたし長かった。



私は阪神大震災の時、大阪で怖い思いをしたので
地震恐怖症になっています。
ちょっとでも揺れると
心臓が飛び出しそうなほどバックバクします。

どうかお願いします!
大きな地震が来ませんように!!!


これだけは、もう祈るしかないですよね。












この記事のみを表示するうり先生

うりさん

2009-7-8-1.jpg





いんち家には、
天才インテリアコーディネーターの
福先生がいらっしゃるのですが

セキセイインコのうりさんにも
皆さんに見ていただきたい
素晴らしい才能があるのです。












2009-7-8-4.jpg





そうですね!

まさにっ!
うりさんは造形作家と
呼ぶにふさわしいと思います!(親バカ)












2009-7-8-2.jpg




うり先生が好んでお使いになる材料は

【塩土】
塩土(鉱物飼料)は食べ物の消化吸収を促進する
砂のうの成分となりミネラル・カルシウムを補給します。




うり先生は、ゼリーのような形の塩土を
毎日コツコツと囓ったり食べたりを積み重ねられ
実に数ヶ月に及ぶ気の遠くなるような制作期間をかけて
作品を作り上げられるのです。




説明はこのぐらいにして
さっそく先生の素晴らしい作品をご覧いただきましょう。












2009-7-8-3.jpg





素晴らしいっ!!!!!

ブラボー!!

ウリ先生は天才だー!!




(作品NO.2は、キノコにも見えますね)












この記事のみを表示するうりさんが・・・

うりさん

2009-6-9-1.jpg




ネンネ箱の中で
また、産卵していました。